【グラブル】天上征伐戦 PROUD+ マグナ編成でクリアしました。

実装から2か月くらいですかね。
軽く10回以上失敗してようやく天上征伐戦のPROUD+をクリア出来たので編成等まとめておきます。

キャラ編成

  • 主人公:セージ
    ディスペルがこれでもかというほど重要なクエストなので、2枚持てるセージを編成しました。
  • ソーン
    必須。常に6個以上のデバフを付与しておかないといけないため、2アビで大量の弱体効果を付与出来るソーンは外せません。
  • ゾーイ(銃)
    自由枠。だとは思いますが、高難易度であれば非常に頼りになるキャラで、この枠はゾーイが適役かなと思いました。アビリティを制限なく使用出来、3アビのバフによって火力、耐久も確保可能。
  • フュンフ
    必須。30%できついトリガー技が飛んでくるため、そこを安全に通過するためにフュンフが必要になります。
    また奥義効果のディスペルと闇属性攻撃ダウンも重要。

最終上限解放した十天衆二人はPROUD+において特攻とも言える性能になっていて、今回の編成ではまず外すことは出来ないなと思いました。(装備が整っていれば変わって来るかと思いますが・・・。)

サブメンバーはノアソフィアです。
ノアは永続デバフとディスペル、ディスペルガード持ち、ソフィアはサブにいる状態でもフロントメンバーの回復上限を上げてくれるため編成しています。

装備、召喚石編成

  • メイン武器:黄龍槍
  • シュヴァリエソード・マグナ4凸(5本)
  • ソード・オブ・コスモス4凸
  • オメガロッド
    第1スキル:闘争
    第2スキル:通常上限
  • 黄龍拳5凸
  • 永遠の知識求る竪琴

オメガロッドはメインで持てるなら持ったほうがいいと思います。
また第2スキルに通常上限がついてますが、通常上限なんて当然叩けないので無難にアビリティ上限とかで良いかと。

あと終末武器は別に縛っているわけではなく、単純に4凸だと他の装備入れたほうが強かったからです・・・。

  • メイン召喚石:シュヴァリエ・マグナ4凸
  • トール無凸
  • ハールート・マールート1凸
  • ゼピュロス無凸
  • ハンサ無凸

フレンド石にはルシフェル5凸を選択します。(ゼウス4凸でも良いかも)

トールは必須。ハールート・マールートはなくても良いですが、永続デバフ持ちなので初手召喚しておくと最後までデバフの個数稼ぎに使えます。
ゼピュロスハンサはディスペル要因。とはいえキャラクター側でディスペルを確保出来ているので、片方は黒麒麟とかでも良かったかなと思いました。

実践

全体を通して覚えておく必要があるのは

  • 6ターン毎に相手にバフが2つ付く。バフが2つ以上ついた状態で敵にターンを渡すと特殊技を打たれる。
  • デバフが5個以下の状態で敵にターンを渡すと特殊技を打たれる。

くらいですかね。

要するに敵に付いたバフはなるべく全部消してデバフは切らさないようにしましょう、ということです。単純明快。
ちなみに上記は守らなかった場合壊滅すると思って良いと思います。

100%~70%

相手の先制行動により強制的に最大HPが20,000に固定されます。
守護武器は意味ありません。

この区間で覚えておくと良いのは以下でしょうか。

  1. リロ殴りで進めて、デバフが切れる前に70%まで到達する。
    敵のHP70%でデバフが全解除されるのですが、途中でかけ直すと大抵デバフ解除直後にソーン2アビが使用出来ないからです。
  2. 主人公のヒールオール、フュンフの1アビはリキャスト毎に使用する。(HP満タンでも)
    ゾーイ3アビの再使用間隔を短くするためです。
  3. ターゲッティングが付与された場合はすぐに回復する。
    とはいえクリアはフュンフしか持っていないため、回復出来ないときは受けるしかありません。
    1発なら立て直し可能だと思います。

ちなみにターゲッティングは放置すると「アンダー・ジ・アイス」という特殊技が飛んできて、対象に約10,000ダメージと氷結効果。

もちろん受けないに越したことはないです。

この区間は上記のターゲッティングを除いて攻撃はあまり痛くありませんから、リロ殴りでサクサク進めてしまいます。
基本的にアビリティはリキャスト毎に使用で良いですが、ミゼラブルミストとソーンの2アビは使いません。

70%到達時に形態変化。
トリガー技の「バトルフィールド」で味方全体に約6000ダメージ(ゾーイバフあり)

またここで敵のデバフが全て解除され、更にバフが2つ付きます。

これ6ターン毎につくバフとは別物で、重なってしまうと合計4つバフを消さないといけなくなるので、70%を通過するときはフュンフの奥義が使える状態だと良いですね。

70%~30%

ここからの区間で覚えておくべきは

  1. ターゲッティングは付与されなくなる。
  2. 強化アビリティ(枠が黄色のもの)を使用すると敵にバフ2つ付与。

でしょうか。

ターゲッティングが来ないのでフュンフ2アビのクリアはゾーイ3アビのリキャスト短縮のためだけに使用します。
また黄色枠の強化アビリティにペナルティが付くようになるため注意。このフロントだとソーン1アビが対象ですね。

このあたりから敵の攻撃が痛くなってくるので、ヒール系のアビリティはHPが減るまで温存するようにしました。

50%通過後に、70%と同様の特殊技が発動。
バフも付与されるためフュンフの奥義があると良いよねというのも変わりません。

この後は引き続き6ターン毎のバフを消しつつ30%まで殴り進めますが、さすがに30%までデバフを維持するのは無理なので、一度ソーンの2アビとミゼラブルミストを使っておくと良いです。

30%トリガー

敵のHP30%のトリガー技「ハイパードライブ」はHPが一番多い味方一人に無属性99,999ダメージ + 復活不可とやたらキツいので、ここを超える際は必ずフュンフの4アビ主人公に3アビで自動復活を付与しておきます。

HPが同じキャラがいた場合は、左側のキャラから順にターゲットになるっぽいですね。

  1. ハイパードライブが発動。主人公に99,999ダメージ。(ガッツ効果で耐える)
  2. 敵のデバフがリセットされ、デバフの個数トリガーにより味方全体に闇属性ダメージ。(主人公戦闘不能)
  3. フュンフ3アビにより自動復活。

30%を踏んだときの流れはこんな感じだったかと思います。
主人公は確実に落ちてしまいますが、ハイパードライブで戦闘不能になったわけではないのでフュンフ3アビの効果でちゃんと復活出来るんですよね。これとても大事。

なおハイパードライブはこの後も6の倍数ターン毎に飛んでくるので、都度味方が一人ずつ減っていくことになります。
極力受ける回数を減らすためにも、なるべく30%のトリガーは6の倍数ターンに踏みたいですね。

30%~討伐まで

あと一息ですが、ここからが一番きつい。

  1. 強化アビリティを使用すると敵にバフ2つ付与。
  2. 回復アビリティを使用すると敵の弱体効果が1つ消え、HP100万回復。
  3. 6ターン毎にHPが一番多い味方にハイパードライブが飛んでくる。
  4. 味方のHPが50%を切った状態でターン進行するとトリガー技が発動し味方にディスペル、敵にバフ2つ付与。

頭に入れておくことも増えてますが、1は50%から継続なのでそこまで気にする必要もないでしょう。
また回復アビリティにもペナルティがつくようになっています。とはいえHP半分を切った際のトリガーのほうが痛いので、HPが10,000を下回ったら回復はしたほうがいいと思いました。

とりあえず30%を踏んだ直後は敵のデバフもリセットされていますから、ディスペルでバフを消した上でまずはトールを召喚
その後ソーンの2アビミゼラブルミスト、最後にソーンの4アビで弱体効果時間を延長。

リロ殴りメインで進めてきたこともあり時間は十分余ってますし、ソーン4アビでデバフ延長も入ってるので落ち着いて殴っていきます。

6ターン毎に飛んでくるハイパードライブですが、もし落とすキャラを決めたいのであればポーションでHPを調整すると良いです。
30%以降は回復アビリティにもペナルティがつくためフュンフの役割が薄くなりがちですから、フュンフを落としてしまっても良いかもしれませんね。(闇攻撃ダウンのデバフは欲しいので奥義1回は打っておきたいですが)

ちなみに私は調整が全く上手く出来ずソーンと主人公を落としてしまいましたが

討伐自体は出来ました。お疲れ様でした。

当たり前なんですけど、主人公が落ちるとディスペルが2枚減る上に召喚も出来なくなるのでHP調整出来そうならなるべく守ったほうが良いです。

クリア報酬

PROUD+をクリアすると「天上のトロフィー」というアイテムがもらえます。

ショップからアイテムに交換出来ますが、ラインナップは

  • オメガの器
  • 福音の恩寵(ルシファーHL討伐報酬)
  • ダマスカス鋼(トロフィー2個必要)
  • 金剛晶(トロフィー3個必要)
  • 久遠の指輪(トロフィー3個必要)

こんな感じ。かなり豪華ではありますが、現状はオメガの器か福音の恩寵しか交換出来ないですね。

とりあえず私はまずオメガの器取っておこうかなと思います。

終末なしでもクリア出来たとはいえ、さすがにそろそろルシファーHLの挑戦も考え始めたほうがいいなぁと思いつつ、6人HL恐怖症で腰は重いという。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ